トップ / インプラントを高精度で

インプラントを高精度で

インプラント治療に

メンテナンス

高精度のインプラント治療

インプラントを精度を向上させるために、近年ではシュミレーションソフトや専用機械があります。シュミレーションソフトから位置情報をマウスピースに取り込んで、人工歯のずれをほぼ無くして治療をすることができます。人間の感覚だけに頼るのではなく、シュミレーションソフトにより行うため、より高精度のインプラント治療を受けることができ、この方法で歯茎を切開したり、糸で縫ったりすることなく、出血をなくすことができるので身体に優しい治療法です。

インプラントの利点は

失った歯の代わりに、顎の骨を削って人工歯根を埋め、その上に人工歯を被せるインプラントは、がたつくこともなく自分の歯と同じように物が噛め、見た目も遜色なく美しいのが特徴です。従来は、入れ歯やブリッジなどの健康な歯に負担をかけるものしかありませんでしたが、これは独立しているため自分の歯に影響を及ぼすことはありません。歯周病に罹らなければ、30年利用できると言われるほど長持ちします。そのためにも、毎日の歯磨きと、歯医者での定期健診が大事です。インプラントが第二の歯と呼ばれるのは、こうした利点が多いからでしょう。

↑PAGE TOP